2015年8月12日水曜日

Google ドキュメント、スプレッドシート、スライドで新しいオーナーがすべての通知を受け取る

現在、Google ドキュメント エディタのドキュメント、スプレッドシート、スライドに誰かがコメントを追加すると、たとえオーナーの名前がコメントに明示的に追加されていない場合でも、ファイルのオーナーはメール通知を受け取ります。ファイルのオーナー権限を他に譲渡しても、すべての通知の設定は元のオーナーのまま変わらず、新しいオーナーには引き継がれません。

本日のローンチにより、この動作が変更されました。ファイルが新しいオーナーに譲渡された場合、新しいドキュメント、スプレッドシート、スライドのオーナーがファイルに追加されたコメントのすべての通知を受け取ることができるようになりました。そして以前のオーナーは、他の共同編集者と同様に、コメントに以前のオーナーの名前が明示的に追加された場合にだけ、通知を受け取るようになりました。

-
リリースの詳細
リリース方式:
即時リリースと計画的リリースの両方が対象

** 投稿の更新 (2015 年 8 月 31 日) :予期せぬ技術的問題のため、このローンチは、一時的に中断しております。展開が完了しましたら、情報を追加します。**

展開ペース:
完全に展開(機能が表示されるまでに 1〜3 日かかります)

対象:
すべてのユーザー 

対応:
必要に応じてチェンジマネジメントを推奨

より詳しく
ヘルプセンター