2015年7月15日水曜日

Google ドキュメント、スプレッドシート、スライドの最新の Android 版アプリで編集や確認がより簡単に

最新の Android 向け Google ドキュメント、スプレッドシート、スライドの各アプリを使用すると、Google のファイルも Google 以外のファイルも、より簡単に携帯端末で利用できます。新機能は以下のとおりです。
  • 各アプリの右上にあるオーバーフロー メニューで、ドキュメント、スプレッドシート、プレゼンテーションのタイトルを直接編集できるようになりました。ファイル名をよりすばやく簡単に変更できます。
  • スライドアプリでは、既存のスライドのレイアウトを、定義済みのいずれかのレイアウトに変更できるようになりました。携帯端末でプレゼンテーションをより効果的に更新できます。
  • ドキュメント アプリでは、Office 互換モードでの作業中に、コメントに返信できるようになりました。また、Office 互換モードでは、最初にすべてのコメントが、次にすべての提案が表示される代わりに、提案とコメントが書き込まれた順に [コメント] パネルに表示されるようになりました。
詳しくは、下記のヘルプセンターをご覧ください。Google Play Google ドキュメント、スプレッドシート、スライドの最新のアプリをダウンロードできます。

リリースの詳細 [詳細]
リリース方式: 
即時リリースと計画的リリースの両方が対象

展開ペース
段階的に展開(機能が表示されるまでに 4 日以上かかる可能性があります)

対象
すべてのエンドユーザー

対応
必要に応じ参考情報としてチェンジ マネジメントを推奨

より詳しく