2016年4月4日月曜日

管理コンソールからの新しい Google コンタクトの有効化

昨年、一般ユーザー向けに時間を節約できるように改良を加えた新しい Google コンタクトのプレビュー版をローンチ (英語) しました。このローンチには、再構築された "重複する連絡先を検索" 機能や共有された Google プロフィール情報でのコンタクトの自動更新、刷新された GUI などが含まれています。今回 Google Apps ユーザーの依頼を受けて新しく改良された Google コンタクトのプレビュー版を Apps 管理者がユーザーのために管理コンソールから有効化できるようになりました。

新しい Google コンタクトのプレビュー版の利用方法

この新しい管理コンソールの設定は、既定でオフになっています。管理者は新しいコンタクトのプレビュー版を自身のスケジュールで柔軟に有効化できます。管理コンソールでこの機能を有効にするには、[アプリ] > [Google Apps] > [連絡先] > [詳細設定] の順にクリックします。一度有効にすると、既定で新しい Google コンタクトがすべてのユーザーに表示されます。左側のナビゲーション メニューの [もっと見る] セクションから [コンタクトのプレビューを終了] をクリックすると、以前の Google コンタクトに切り替えることが可能です。

この機能を有効にした後、ユーザーが Google コンタクトに初めてアクセスした際に新しい UI が表示され、ユーザーはスプラッシュ ページから新しい機能の案内を受けます。

主な改良

重複を簡単に削除:重複する連絡先を好む人はいないでしょうが、否応なく発生してしまいます。そのため "重複する連絡先を検索" 機能を新規に作り変え、重複を整理するための迅速かつ苦労もない方法を実装しました。

改良されたドメイン ディレクトリ:ディレクトリからより直感的かつ迅速に "無限に" スクロールして簡単に検索できます。

自動的に更新されるコンタクト:ユーザーは、ドメイン ディレクトリ、Google+ (有効な場合) などからの共有情報でコンタクトを自動的に最新の状態に保てるようになりました。さらに Google コンタクトは、解像度の高い写真にも対応しています。

制限と以前のコンタクトへの切り替え

以下の機能は、新しい Google コンタクトではまだご利用になれません:
ユーザーがこれらの機能を使用しようとすると、これらの機能はまだ対応していない旨のメッセージと以前の Google コンタクトを開くリンクが表示されます。

オプトアプトし以前の Google コンタクトに切り替えるには、Google コンタクトのプレビュー左側のナビゲーションから [もっと見る] > [コンタクトのプレビューを終了] をクリックしてください。

本ブログの原文 (英語) は、こちらをご覧ください。

-
リリースの詳細
リリース方式:
即時リリースと計画的リリースの両方が対象  

展開ペース:
完全に展開(機能が表示されるまでに 1 〜 3 日かかります)

対象:
すべてのユーザー

対応:
管理者による対応を推奨

より詳しく
よくある質問:コンタクトのプレビュー