2015年9月17日木曜日

簡単になった Google Apps へのカレンダー イベントの移行

Google Apps データ移行サービスを使用すると、追加のソフトウェアやハードウェアをインストールすることなく、管理コンソールでユーザー データを Google Apps に簡単に移行できます。データ移行元の基本的な情報を入力し、移行データの種類を指定し、移行するユーザーを選択するだけの簡単な作業です。

管理者は、メール、ラベル、フォルダ、連絡先をすでに移行することができました。本日のカレンダー移行サポートのローンチにより、管理者は 1 個または複数の Microsoft アカウント (Office 365、Exchange バージョン 2007 以上) から Google Apps アカウントにカレンダーデータを簡単に移行できるようになりました。
calendar-migration.png
データ移行サービスには、管理コンソール ホーム画面の [移行] アイコンからアクセスすることができます。詳細は、ヘルプセンターをご覧ください。

-
リリースの詳細
リリース方式:
即時リリースと計画的リリースの両方が対象

展開ペース:
完全に展開(機能が表示されるまでに 1 〜 3 日かかります)

対象:
管理者のみ 

対応:
管理者による対応を推奨

より詳しく
ヘルプセンター