2011年11月17日木曜日

11 月 15 日付 計画的リリース用機能のアップデート

下記の機能が計画的リリースを選択しているドメインにてご利用いただけます。
Gmail:
Google Apps 管理者の Gmail に表示される「ドメインの管理」リンクが、受信ボックスの右下(「前回のアカウント アクティビティ」の下)に移動しました。このリンクは、タスクやチャットウインドウが開いている場合は見えません。Gmail の新しいインターフェイスをご利用の場合は、このリンクはギア・アイコン(歯車型の設定ボタン)以下に移動しています。(まだ移動していない場合は、数日お待ちください。)

Google カレンダー:
- 新しいインターフェイスがデフォルトとなりました。(ユーザーは、しばらくの間は旧インターフェイスに切り替えることが可能です。
- 「おすすめの時間」が利用可能になりました。

Google スプレッドシート:
- ピボットテーブルで、ソートのオプションが追加されました。



下記の機能が計画的リリースを選択しているドメイン向けに 11 月 22 日にリリースされる予定です:
Gmail 連絡先:
- 連絡先から、Google Apps ドメイン内のディレクトリを閲覧して確認できるようになります。

Google ドキュメントリスト:
- Google ドキュメント形式以外で作成・アップロードされたファイルについて、ダウンロードを制限できる機能が追加されます。

リリース方式:
計画的リリース*

ご利用可能なEdition:
Google Apps, Google Apps for Business, Government および Education


*計画的リリース:「Enable scheduled releases」を管理者コントロールパネル上で選択しているドメインが対象。詳しくはこちら。(英語)

Google と Google Apps における新機能についてはこちら(英語)。