2011年10月20日木曜日

新しい Google プレゼンテーション: 50 以上の新機能をご用意しました


新しい Google プレゼンテーションが、プレビューでご利用可能になりました。この全く新しい Google プレゼンテーションは、より早く、そして多くの機能をご用意しています。これまでユーザーからのリクエストが多く、そしてこの新しい Google プレゼンテーションで実装された主な機能は以下のとおりです。

- シンプルなフェイドや凝った 3D エフェクトで次のスライドへ
- 表現力を高めるためのアニメーション
- より美しいスライドを作成できる、新しいテーマの追加
- プレゼンテーション内での図形描画
- テーブルの編集機能を改善し、セルの結合やスタイルの変更に対応

リリース方式:
早期リリース*

ご利用可能なEdition:
Google Apps, Google Apps for Business, Government および Education

ご利用可能な言語:
Google プレゼンテーションでサポートされているすべての言語

新機能へのアクセス方法:
Google ドキュメントリストにて、ギア(設定)アイコンをクリックします。「ドキュメント設定」の「編集」から、「プレゼンテーション エディタの最新バージョンを使用して新しいプレゼンテーションを作成します。」にチェックを入れます。

*新しい機能の多くは、最新のブラウザ技術を利用して実現しています。古いブラウザをご利用の場合、新しいプレゼンテーションで作成されたスライドを閲覧できても、編集できない場合があります。

より詳しく:
http://googledocs.blogspot.com/2011/10/fresh-start-for-google-presentations.html (英語)
https://docs.google.com/support/bin/answer.py?hl=ja&answer=126127

*早期リリース:「Enable scheduled releases」を管理者コントロールパネル上で選択していないドメインが対象。詳しくはこちら。(英語)

Google と Google Apps における新機能についてはこちら(英語)。