2011年9月29日木曜日

Google スプレッドシート: 縦方向のセルの結合や貼付オプション・インポートのサポート追加

Google スプレッドシートにて、以下の機能が追加されました。

- 縦方向のセルの結合: 複数のセルの結合が、縦方向にもできるようになりました。

- 貼付オプションの追加: 特殊貼付を 4 種類追加しました。
・ 罫線以外のセルコンテンツをすべて貼付
・ 数式のみの貼付
・ データの確認のみの貼付
・ 条件付き書式のみの貼付

- インポート・エクスポートのサポート: Microsoft Excel と Google スプレッドシート間において、ほとんどのピボットテーブルをインポート・エクスポートできるようになりました。

リリース方式:
早期リリース* - 縦方向の結合、貼付オプション
早期リリースおよび計画的リリース - インポート・エクスポート


ご利用可能なEdition:
Google Apps, Google Apps for Business, Government および Education

ご利用可能な言語:
Google スプレッドシートでサポートされているすべての言語

新機能へのアクセス方法:

- 縦方向のセルの結合: 結合したいセルを選択し、「セルを結合」アイコンのすぐ隣の下向き三角をクリックします。

- 貼付オプションの追加: 「編集」メニューの特殊貼付から選択可能です。

- インポート・エクスポートのサポート: Microsoft Excel で作成したピボットテーブルを含むファイルをインポートする場合、「ファイル」メニューから「インポート」を選択してインポートします。Google スプレッドシートのピボットテーブルをエクスポートする場合、「ファイル」メニューから「形式を指定してダウンロード」から Excel を選択します。

より詳しく:
http://googledocs.blogspot.com/2011/09/this-week-in-docs-importexport-and.html
http://googledocs.blogspot.com/2011/09/merge-cells-vertically-in-google.html

*早期リリース:「Enable scheduled releases」を管理者コントロールパネル上で選択していないドメインが対象。詳しくはこちら。(英語)

Google と Google Apps における新機能についてはこちら(英語)。