2011年6月9日木曜日

Google カレンダー:会議の長さと印刷オプションの変更


Google カレンダーで、デフォルトの会議の長さをこれまでの30分からそれ以外の長さに変更できるようになりました。そのため予定作成時、毎回「予定の詳細を編集」をクリックしなくても、一番よく使われる長さで予定を作成することが可能です。印刷オプションも改善され、印刷したい時間枠を選択できるようになりました。


リリース方式:
早期リリース*


ご利用可能なEdition:
Google Apps, Google Apps for Business, Government および Education


ご利用可能な言語:
Google カレンダーでサポートされているすべての言語


新機能へのアクセス方法:
- カレンダー設定より「全般」タブの「デフォルトの会議の長さ:」へ行き、ドロップダウンより選択します。
- 印刷ダイアログより印刷したいカレンダーの特定の日にちを選択することができます。


より詳しく:
http://gmailblog.blogspot.com/2011/06/change-google-calendars-default-meeting.html


*計画的リリース・トラック:「Enable scheduled releases」を管理者コントロールパネル上で選択しているドメイン。詳しくはこちら。(英語)