2010年11月5日金曜日

Google Apps Migration for Lotus Notes ツールのバージョン 3.0 がご利用可能に


Google Apps Migration for Lotus Notes ツールのバージョン 3.0 がダウンロード可能になりました。新しい機能は以下のとおりです。

- メール、カレンダー、連絡先の移行に OAuth を利用。ユーザーパスワードが不要になります。
- ユーザーのセットアップを移行とは別に行えます。新バージョンでは移行前に一括でユーザー設定を行うことができます。
- このツールで設定されたユーザーは、初めて Google Apps にログインする際にパスワード変更を要求されます。
- 強化されたログ機能。各ユーザーの移行に関する全ログが、Google Apps Migration for Lotus Notes のユーザープロファイルに記録されます。
- 移行の例外。Google Apps Migration for Lotus Notes のユーザープロファイル画面から各ユーザーに直接アクセスできます。
- より使いやすいインターフェイスへの改善。
- Domino Directory グループの移行が Google Apps グループの管理者をサポート。


ご利用可能なEdition:
Premier, Education および Google Apps for Government


ご利用可能な言語:
英語(アメリカ)


新機能へのアクセス方法:
ダウンロード


より詳しく:
http://googleappsupdates.blogspot.com/2010/11/version-30-of-google-apps-migration-for.html
ヘルプセンター(英語)